順番を考える

先日も書きましたが、順番について考えていきたいと思います。


順番の定義としては、効率よく筋力を肥大させることだと思います。また、なかなか減らない内臓脂肪を減らすためにダイエットにも適した順番が大切だと思います。そういう考えで行くと先日の2パターンが有効になります。

負荷の大きいとこ→小さいとこ

筋肉の大きいとこ→小さいとこ

この考えプラス有酸素運動を取り入れていきます。有酸素運動はアップか筋トレ後の2パターンありますが、ネットを見たところ筋トレの後の方が脂肪が落ちやすいということで筋トレ後の方を採用していきたいです。


僕の場合、

背筋、僧帽筋上腕二頭筋の日

大胸筋、三角筋上腕三頭筋の日

脚の日

と腹筋を毎曜日に取り入れています。それぞれの曜日の順番も後日考えていきます。